広島カープ 緒方監督辞任

0

    https://www.asahi.com/articles/ASMB143V3MB1UTQP00J.html

     

    一応朝日新聞の記事貼り付けましたが、カープ緒方監督、辞任ですね。

     

    戦力的にはかなり揃っていたんですが、

    そしていろんなチーム事情もあったんでしょうが、

    やっぱりことしはぱっとしなかったですからね。

     

    開幕からそもそもおかしかった。

    とくに一番ショートの田中広輔。

    絶不調でしたね。しかし、交替されない。

    あとからわかったことでしたが、けがをしていたようで、

    右膝の手術をしていたとか。

     

    交流戦の成績もひどかったね。

    あれだけ交流戦前に稼いでいた貯金が一気になくなってしまった。

    ああいうところがそもそものチーム力だったのかも。

     

    そして監督による選手への平手打ち案件。

     

    仕上げは、選手のドーピング。

     

    結果CSへの進出を逃してしまった。

     

    リーグ三連覇は立派だったけれど、

    日本シリーズではまったく勝てる気配はなかった。

    たしかに強かったけれど、何かが足りない気がしていましたね。

     

    たぶん、それは言葉の力ではなかったなあと思うんです。

     

    男は黙ってサッポロビール、の時代じゃない、今は。

     

    どんなチームを作っていくのか、

    臨機応変にどう対応していくのか、

    それを選手と言葉で理解し合い、

    ファンとも理解し合っていく、

    そんな時代じゃないかな。

     

    うまくいっているときは、黙っていてもいいかもしれない。

    うまくいかなくなったときにどうするか、

    それがコミュニケーションではないだろうか。

     

    負けが込んできたとき、緒方監督は会見を拒否することがたびたびあった。

     

    また、今回の辞任会見でも質疑応答はなし。

     

    監督の美学ということなのかもしれないけれど、

    これでは進歩がないなと思う。

    これでは今の政治家レベルと同じじゃないか。

     

    たかがプロ野球かもしれないけれど、

    せめて今の政治レベルを超えるくらいのものでないとね。

     

    それでも、まあ、ご苦労様でした。


    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    PR
    selected entries
    categories
    archives
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM